日記

ナポリピザが食べたくて

2011年06月16日

ピッツァ・パーネナポリピザが食べたい。。

でも、チーロや さくらぐみは
やっぱり遠い。。

あの香ばしい焦げ焦げを毎日でも
食べたいねん。

なので、自分で作ってみました。

ナポリピザ協会の公式レシピをもとに
生地作りからスタート。

公式レシピでは
イーストは生イーストを使用、
とされてるんですが
どの銘柄かわからないし、
ま、ここは妥協で
サフのピザ用ドライイーストを使用。

粉は イタリアの
ティポ00 を入手して。。

あと仕込み水はお約束の
コントレックスね。

生地は
常温→冷蔵→常温 で30時間発酵。

あと、最大の問題

オーブン

。。。

。。。

石窯なんか ありまへんで!

。。。

なのでここからは
小笹のイメージで焼成してみました。

ガスオーブン290℃で さっと焼いて
あとは、ガスバーナーで
ふちのところを焦げ焦げになるまで
焼いてみました!

出来上がったのは
ピッツァの中でも一番愛してやまない

ピッツァ・パーネ

素焼きのピッツァですわ。

オレガノと塩のうまみだけで食べるこのピッツァは
本当にいくらでも食べれるくらい大好きなんですよ。

オットと2人、
ビール片手に
おそるおそる試食してみる。。

お?

ちょっと、これ、すごくない?

私に負けず ピザ好きなオットも
うぅ~~とうなるお味でした。

ちょっと、チーロ的な味わい。。と言っても怒られない感じ。。

すげー!

結論:ナポリピザ協会のレシピを冒涜する行為は反省しつつも、なかなか久しぶりのヒット飛ばした感ありです。この、ティポって粉、めちゃうまいんです!

今度、レシピ公開しますんでみんなも作ってみて!

カテゴリー:ブラウニーの日常日記

↑ページトップへ

月別アーカイブ

もっと以前のブログ

http://blog.livedoor.jp/brownie103/

最近の日記

カテゴリ

タグ

おかし パン パン屋さん 酒粕酵母