日記

奈良パンと クロワッサン

2011年10月12日

のら昨日は
あきはさんが
珍しい奈良のパンを持って
遊びに来て下さった!

ひとつは
石窯でパンを焼く のらさん のパン。

ライ麦の酸味に
石窯の香ばしい香り。

最近、天然酵母でも
ふんわりしたものをよく食べている、というか
作る機会が増えていたので

久しぶりに、王道の天然酵母パンを
いただいた気分。

やっぱりおいしいです。

アナンダこっちは、イーストのお店。

アナンダ さんというお店のもの。

上のかたつむりみたいなのは
クロワッサン生地に、くるみのフィリングがどっさりはいった
ヴィエノワズリですが、これ、激ウマ!

カロリーこわいけど、
途中でやめたくないおいしさで、
二人で半分こ、こわごわも完食してしまったわ~。

どちらも、宇陀市という、
奈良というか、ほぼ三重県にあるお店で
もちろん、はじめていただく貴重なパンでした。

あきはさん、ありがとうございます。

クロワッサンで、昨日のメインのお題はこちらでした。

秋のクロワッサンレッスン開始を控えて

ふたりで

クロワッサン 自主トレ。

半年ぶりの折込み。。
この出来栄えで
ブログにアップする自分の勇気を
たたえようではないか!

ま、また近々練習します。。。

バター不足が非常に深刻ですが、
レッスンは、例年どおり、実施の予定で、
気温が20度くらいになるころから
ぼちぼち始めていきますので、
みなさん楽しみにしていてくださいませ♪

折るで、折るで~~

カテゴリー:ブラウニーの日常日記

↑ページトップへ

月別アーカイブ

もっと以前のブログ

http://blog.livedoor.jp/brownie103/

最近の日記

カテゴリ

タグ

おかし パン パン屋さん 酒粕酵母