日記

点心教室と雷の一日

2012年05月30日

青柳先生昨日は、
東京から点心師の
青柳先生をお迎えして
お楽しみの 点心レッスン。

今回のお題は、月餅です。

先生が
北京や香港で入手された
貴重な型を使わせていただきまして

いろんなデザインの
月餅を作りました。

月餅これがねーー

型抜き結構難しいのよね。。

型抜きひとつでも
場内大騒ぎです。笑

コツがちょっとわかってくると
おもしろーーい。

焼きあがった月餅は
すぐには食さず、三日ほど
寝かせてからいただくのだそうです。

ちょうど週末のレッスンに間に合いそうなので
今週末お越しの皆さまに
ご試食いただきますね~。

餃子そして
もうひとつのお題、

餃子!

皮にあんをのせたら
左でつまんで右でつまんで

はい、バレーのレシーブのポーズ!


3秒で成形できる

のだそうです。

もちろん

これも難しかった。。

小笹は毎回
そうとうな落ちこぼれなので
これは参加することに意義あり、
なわけですがね。

ランチランチの
サイドメニューも
東京から
ご持参くださる先生。

いつもありがとうございます。

とまあ、
とても楽しい一日だったわけですが

楽しいどころか

生存の危機に瀕していた方も
いらっしゃいました。

昨日のどえらい雷に
朝からずっとビビりまくりの
きんいち猫です。

昨日は本当に怖がっていた様子で、
私も気になって仕方なく
せっかくの点心に集中できずじまいですよ。

たまに

声をかけるも

突然 姿を消した!

と思ったら

きん1廊下においてある

トンネルおもちゃ

通称「ちくわ」に

おびえる
きんの姿を発見。

きん2「ちくわの中が一番安全」

なんだそうです。

そうやね、きんちゃん
そこなら
雷も落ちないねー爆

人間たちは
とっても楽しい一日でした。

ありがとうございました!

カテゴリー:ブラウニーの日常日記

↑ページトップへ

月別アーカイブ

もっと以前のブログ

http://blog.livedoor.jp/brownie103/

最近の日記

カテゴリ

タグ

おかし パン パン屋さん 酒粕酵母