日記

カレーパンとチェリーのパン

2012年06月05日

カレーパンどうもどうも
ご無沙汰しておりました。

メールは遅いは、
ブログは放置するは、の小笹です。

気がつけば6月!

皆さんからの大事なメールを
放置して、カレーパンなど
せっせと作っておりました。

今回のアドバンストレッスンは

たまごカレーパン!

何かと味付けが濃く、
スパイシー&激辛好きな小笹ですが

今回のカレーは
デミグラスソースで甘く炊いてみました♪

お子さんにも喜んでいただける、
一家団欒カレーパン、がええかなと思いまして。

カレーの間には
ゆで卵をサンドしてみたんですが

ほんとはこれ、
半熟玉子にして
とろっと黄身の流れ出す
とろとろカレーパンの構想があったわけですよ。

半熟玉子をパンに入れるのは
難しかった。。

これはまた来年以降の課題にします!
ぜったいやるで!

と、何かと、野心みなぎるパンになったわけですが

時間と手間をかけて手作りするカレーと
ふわっとやわらかい酒種生地の相性は
そらもうバツグンです。

個人的に、とても気にいりのレシピになりました♪

チェリーのコンフィそして
もうひとつのパンには

大量のアメリカンチェリーの
コンフィを投入いたしまして
ミニクッペを作っていただきました。

フレッシュのチェリーを
シロップで炊いて、
コーンスターチでコーティングして
パン生地の中でも
崩れにくいように下処理します。

ちょっと手間ですが、
この製法でいけば
他にもいろいろな
季節のフルーツを
気軽にパン生地に入れられそうですね。

いやー、それにしても

アメリカンチェリーって

。。。
原価泣かせですね。。。シクシクシク

チェリーのクッペ泣いた甲斐あり、

みずみずしい、
とても美味しいクッペができました。

これはドライフルーツでは
出せないおいしさです。

焼き比べおまけ画像。

このクッペを

ガスオーブンと
電気オーブンで焼き比べたもの。

向かって
左がガス、右が電気です。

電気のほうが
やっぱりよく伸びるんですね。

大忙しでしたが
とても楽しい週末でした。

ご参加いただきました皆さま
ありがとうございました。

カテゴリー:パン教室の風景日記

↑ページトップへ

月別アーカイブ

もっと以前のブログ

http://blog.livedoor.jp/brownie103/

最近の日記

カテゴリ

タグ

おかし パン パン屋さん 酒粕酵母