日記

栗のシュトーレン と おにぎりぱん

2012年11月06日

栗とピールこの週末は
アドバンストの皆さまと
シュトーレン作りをしました~。

渋皮栗に
オレンジピール

ナッツたっぷりの
アーモンドと
マカデミアナッツを
ごりごりっと入れまして

生地には
マロンペーストを
練りこんで

シュトーレン断面が
ごつごつと
大理石のような
シュトーレンになりました♪

さくさくっとした
サブレのような皮生地の食感と
中のナッツのごりごり感、
オレンジのすっきりした香りが
まあ、なんともいえず
仲良しさんの
おいしいシュトーレンです。

これからワンデイに
ご参加予定の皆さまも
どうぞお楽しみに
妄想していてくださいね~。

おにぎりぱんそして、
ちょっと不思議な
もうひと品。

おかかにおシソで
和風に仕上げた生地に
梅干しを入れた うめじそパン。

ばくっとかじると
おにぎりみたいな不思議な美味しさですが

土曜日のレッスンで、
すごくおいしい韓国のりを
いただきましたので

これものっけて焼いちゃえ~
ということで

見た目もばっちりおにぎり仕様に
なりました。

皆さまお味いかがでしたでしょうか。
ご参加いただきまして
ありがとうございました!

DCIM0377朝の寒さが
厳しくなってきましたので
ちょっと早くもエアコンオンしています。

で、当然のように
エアコンの真下に陣取る きん。

猫は毛があるから
エアコンの風直撃でも
お肌の乾燥がないんでしょうかね。

気持ち良さそうに
座ったままうつらうつらしてはります。

首のまわりが
冬毛でもっふもふになってきました。

ごつい~

カテゴリー:パン教室の風景日記

↑ページトップへ

月別アーカイブ

もっと以前のブログ

http://blog.livedoor.jp/brownie103/

最近の日記

カテゴリ

タグ

おかし パン パン屋さん 酒粕酵母