自家製天然酵母のしあわせパン教室 ブラウニー:大阪 > 日記 > ブラウニーの日常 > シェフのタルトタタンレッスンと リヴィエール キャレ

日記

シェフのタルトタタンレッスンと リヴィエール キャレ

2012年11月13日

りんごこれもまた
先週のお話ですが

シェフのタルトタタンレッスンに
行ってきました。

たっぷりと用意された紅玉

前はスーパーでもちらほらと
見かけた気がしますが
最近はすっかりお目にかかることが
なくなった気がします。

皮をむいて、
キャラメリゼして、
型にぎゅうぎゅうに詰め込んで
オーブンでひたすら焼くこと1時間あまり

タタン1キャラメルの焦げが
なんかめっちゃええ感じの
焼あがりになりました。

これは試食用に焼いてくださったものですが
20センチほどの型の中に
7個も紅玉が入っているんだそう。。!

シンプルですが
すごく贅沢なお菓子ですね。

「焼き時間は長いし、原価は高いし、タタンはやっかいなお菓子や!!」

とここで
シェフのぼやきも入りつつ笑

タタン2キャラメルの苦みと、りんごの酸味、
ブリゼの塩気がすごくよくあっていて
大人なタタンでした。

シェフのお菓子は
本当においしいです。

ランチタタンの焼成時間を利用して

近くにあるフレンチレストラン
リヴィエール キャレ に
ランチに連れていってもらいました。

リーズナブルなランチなのに
フルコースでいただけるそうなんですよ。

この日のメインのお肉は
エゾジカのグリル

めっちゃおいしかったです!

ここ気にいりました!

また神戸に行く用事を作って
ぜひ行きたい。。!

って、

実はランチがお目当てやったんか?
みたいな一日でしたが

おいしいお菓子に
かわいらしくて本格的なフレンチ、と
大満足の一日でした。

ごちそうさまでした~♪

カテゴリー:ブラウニーの日常日記

↑ページトップへ

月別アーカイブ

もっと以前のブログ

http://blog.livedoor.jp/brownie103/

最近の日記

カテゴリ

タグ

おかし パン パン屋さん 酒粕酵母