自家製天然酵母のしあわせパン教室 ブラウニー:大阪 > 日記 > チャレンジ新作 > 食パンは普通に食べる方がよいと反省した件

日記

食パンは普通に食べる方がよいと反省した件

2012年11月18日

キッシュ1全粒粉と白ゴマの食パンを

タルト型にあわせてカットしまして
敷きつめてみました。

キッシュ2で、そこに

ソテーしたお野菜とか、
ベーコンとかを入れて
アパレイユを流し込んで
チーズものっけて
オーブンで焼きました。

キッシュ3こんがり焼くこと20分

パンのキッシュが完成~~

わあ、おいしそう~♪

と、作っているときから
勝利を確信しての試作でしたが

食べてみると
なんかねー

食パン生地がアパレイユを
吸いまくって、
そこが
おかしなフレンチトースト
みたいになってますよ。

しかも上のとげとげしたとこは
焼きすぎてパサパサやし。。

これはあかんね。

食パンは
あれこれ こねくりまわしたりせず
フツーにいただくのが
やっぱり一番かと。

ということで、

明日からのワンデイは
海老カツサンドが登場します。

さあ、気を取り直して
海老買いに行ってきま~す。

カテゴリー:チャレンジ新作日記

↑ページトップへ

月別アーカイブ

もっと以前のブログ

http://blog.livedoor.jp/brownie103/

最近の日記

カテゴリ

タグ

おかし パン パン屋さん 酒粕酵母