日記

パン工房シードのご紹介と、今日のパン

2013年04月16日

今日は、先ず
茨木市にある、天然酵母パン教室のご紹介を。

天然酵母のパンが大好きな
美仁さんが運営する

パン工房シード

丁寧に作られる天然酵母パンと、
こだわりの材料選びで、
心のこもったレッスンを提供されています。

北摂の方だけでなく、
天然酵母パンが大好きな皆さま、
一度ぜひ遊びに行ってくださいね!

DCIM1032。。。

今日は
オット不在の
ありがたい淋しい1日ですので
朝からパンを焼いておりました♪

イーストとレーズン酵母で
プレッチェルの作り比べ。

リーダーに分けてもらった
苛性ソーダでラウゲン液を作りまして
本格的な配合です。

劇薬にパンを浸すなんて、
先人の考えることはすごいですね。

ちなみにこの怖ろしい苛性ソーダは
170℃で消失するらしいです。
なので、焼きあがったパンは
食べても安全、ということなんですね。

家庭製パンでは
この苛性ソーダの代わりに
よく重曹を使いますが
やっぱりこの濃ゆい色目と
強い風味は苛性ソーダならではなんでしょうね。

塩気も強くてワインにぴったりで~す。
(今日は夕食を作らないので、気兼ねなく飲み放題)

DCIM1036先月のモバックで
いただいた粉のサンプルが
山積みとなっておりますので

江別製粉さんのタイプ100を使って
バゲットを。

いやー、のっぺりしてますな~~

恥ずかしげもなく
アップしてすいません。。

DCIM1038断面も
どんくさく詰まってますな~~。。涙

出来は最低ですが

お味はコクがあって
すごく美味しかったです。

明日はメルベイユを
使ってみよ~

カテゴリー:ブラウニーの日常日記

↑ページトップへ

月別アーカイブ

もっと以前のブログ

http://blog.livedoor.jp/brownie103/

最近の日記

カテゴリ

タグ

おかし パン パン屋さん 酒粕酵母