日記

二十四節記で石窯パンと緑を堪能する

2013年09月28日

DCIM0587高槻にある
二十四節記に
遊びに行ってきました。

吹田からはそう遠くないのに
なんとも自然がいっぱいな感じで
ちょっと遠出をしたような
錯覚になる場所です。

気持ちいい~~~

DCIM0590こちらには、
レストランやギャラリーなどが
あるのですが

石窯でパンを焼く
パン屋さんもあるんです!

パンの他に
レストランで提供される
ピッツァもこの窯で焼かれるのだそう。

DCIM0591パン屋さんで
売られているパンは
小型のものもすべて
石窯焼きなんだそうです。

このボリューミィ~な
フォカッチャ!

石窯焼きならではの
香ばしさが堪能できる、
とてもおいしいフォカッチャでした。

石窯ええなあ。。
ここしばらく忘れかけていた
石窯ラブ熱が再燃。

やっぱほしいね、石窯。

マイナスイオン浴びまくりの
気持ちよい休日でした♪

DCIM0585オットと私のバスタオルを
新調しましたところ

この方も大変
お気に召されたようで
私らより先に
ふかふかタオルの気持ちよさを
堪能してはります。

ま、この後
毛だらけになったタオルを
使う人間には
大変迷惑な話なんですがね。

後ろ姿の寝姿が
超かわいいので
そのままそっとしておきたいと
思います~

カテゴリー:ブラウニーの日常日記

↑ページトップへ

月別アーカイブ

もっと以前のブログ

http://blog.livedoor.jp/brownie103/

最近の日記

カテゴリ

タグ

おかし パン パン屋さん 酒粕酵母