日記

日帰りツォップ!

2014年03月12日

DCIM0202昨日は千葉へ
いってまいりました。

目的はもちろん
ツォップ伊原シェフのレッスン。

少し前から
レッスン申込みが
抽選制になりましてね、
クジ運の悪い私はどうにも
及び腰になっておったわけですが
やっとこれました!

DCIM0204今回のお題は
ポーリッシュ種をつかったバゲットです。

「長時間発酵の良さと、
ディレクト法の手軽さの
いいとこどりをした作り方だよ」と
伊原シェフによるレクチャーののちに
生地作り。

シェフのレッスンは
とにかくレクチャーが充実していて、
ひとつのレシピから
いろいろな理論や、製法、応用の考え方が
学べることが何よりもすごい。

そして、レシピの難易度を
どんどんあげていくのではなく、
あくまでも家庭製パンに
焦点をあててくださり、
焼成では毎回かならず、ビストロも使って
家庭での焼成方法を見せてくださるのも
ありがたいのです。

DCIM0208今日は嬉しいことに
パンペルデュのプチレッスンも!
めっちゃ嬉しいで~~~!!

DCIM0212出来上がったパンペルデュ、
甘さしっかり、濃度もしっかりで
めっちゃ美味しい!!

甘いものはがっつり甘く、
それに負けない濃厚なクリームも
ドカンとそえるでっ
というのがツォップ流

このひと皿で
1日の摂取カロリーこえるんちゃいますか~

普段、甘いものは
一気にたくさん食べれない私ですが
これはもちろんペロッといけました。オソロシ~

DCIM0210そして
夕方5時ごろ、待望の
ランチのパンとスープ~~
おいしい~~

日帰りでの受講は
本当になかなか大変ですが
昨日はなんと
北海道から日帰りで受講しにきた方も
いらっしゃいました。

楽しくて大充実の一日でした!

。。。

そして昨日は3.11

ツォップのある千葉県松戸市には
仙台につながる
国道6号線というのがありましてね。

お店まで連れて行ってもらった
タクシーの運転手さんは
震災の10日後に
家族を探しにくお客さんをのせて
被災地に向かったそうです。

鉄道もバスもダメになっていたから
タクシーしかなかったんですね。
運転手さんは
東北地方の燃料補給所のマップをもって、
12時間もかけて
その方を家族のもとへ送り届けられたそうです。

一見無謀な依頼を受け
燃料の補給もままならない被災地へ行かれた
運転手さんはすごい方やと思いました。

震災から3年
まだ3年、なんですね。

カテゴリー:お勉強日記

↑ページトップへ

月別アーカイブ

もっと以前のブログ

http://blog.livedoor.jp/brownie103/

最近の日記

カテゴリ

タグ

おかし パン パン屋さん 酒粕酵母