自家製天然酵母のしあわせパン教室 ブラウニー:大阪 > 日記 > ブラウニーの日常 > シンプルなカンパをふたつ と プリエ@東三国

日記

シンプルなカンパをふたつ と プリエ@東三国

2014年05月14日

001レーズン酵母で
カンパをふたつ作りました。

手前のはERと塩、水、種のみで作った
シンプル~なカンパ。

クープが残念な感じになったので
悔し紛れに断面のみ撮影。

余計なものを入れていないので
しっかりした噛みごたえで
粉のおいしさを堪能できます。
この手のパンはやっぱりレーズン酵母が
よくあうと思う。
おいしいな~。

奥のは、
バナナを2本練りこんだ
ちょい甘のカンパ。
これもええな。

朝からパンを焼いているところへ
クニのジジババが
草刈りに来てくれまして
まかせっきりにすることも出来ず、
私も草刈り参戦いたしました。疲

庭はちょっときれいになりましたが
2週間くらいでまたボーボーになるでしょう~。
ジジババ、また来てや~

DCIM0097それから、ちょっと時間ができたので
東三国のプリエさんにも
行ってきました。

お店の外観は、
「町のパン屋さん」風なんですが、
中はこんなに素敵。
そしてパンがどれもきれい!

狙っていた
ショコラのカンパが
なかったので
また近いうちに行きます~
ごちそうさまでした!

カテゴリー:ブラウニーの日常日記

↑ページトップへ

月別アーカイブ

もっと以前のブログ

http://blog.livedoor.jp/brownie103/

最近の日記

カテゴリ

タグ

おかし パン パン屋さん 酒粕酵母