日記

パン・オ・カレンズ と 猫の肉球

2014年05月20日

DCIM0103今月のパンのお勉強会。

サワー種に
ルヴァンリキッド、
発酵種を使った
超~難解なパン・オ・カレンズ~

再現するには
種を3種類も用意しないと
いけないんですね。

さーこれは大変やで。

DCIM0106対粉100%のカレンズを
使用したこのパン、
断面は
カレンズがこんなにぎっしり!

うわぁ~作ってみたい~

とても美パンに仕上がりましたので
帰り道、カフェオーナーとして
奮闘しているエムマルさんのもとに
嫁がせました。

だから
がんばって作ってみよう!
と、自分を奮い立たせておく。

001

最近の坊ちゃまは
こちらのバスタオル入れが
お気に入りのご様子です。

猫は箱とか狭いとこで
むぎゅっとなって寝るのが好きなんですよね。

かわええなぁ~
タオルが毛だらけになるとか、
ぜんっぜんオッケー!

005箱の穴から
はみ出た肉球~

サイコ~~

015明日から雨が降るようなので
めっちゃ洗濯機使いたいんですけど

もうちょっと後にしてみようと
思います~

カテゴリー:ブラウニーの日常日記

↑ページトップへ

月別アーカイブ

もっと以前のブログ

http://blog.livedoor.jp/brownie103/

最近の日記

カテゴリ

タグ

おかし パン パン屋さん 酒粕酵母