日記

パンと写真のお勉強

2014年09月11日

DCIM0276今月のパンのお勉強会

酒種を使ってレーズン食パン。
ひきの強い生地に
たっぷりのレーズンを入れ
ワンローフに成形。

この勉強会では、自家製酵母の生地も
たいていはいちから仕込みますので
時にかなりの長丁場になったりもします。

今回も、いちから生地を作って。。
なので、
終了時間はそうとう遅くなるかも~~と
思っていたら

なんと

一次発酵はまさかの2時間!!
という早さ!!
しかもホイロ使わずフロアのみで
発酵させてるし!

そう、パン屋さんには
空気中に浮遊する菌が
やっぱり多いのですね~

同じ配合をうちで作ったら
間違いなく4時間はかかると思います。

DCIM0277焼きあがり。

ちゃんと焼けてますがな。

パン屋さんってやっぱり
特別な場所なんですね。。

あらためて環境の違いを
実感したちょっと悔しいお勉強でした。

菌たちよ、我が家にも
やってきておくれ~~~~!!

006そして昨日は
いつも大変お世話になっております
クリナップさんにて

プロカメラマンの伊藤先生による
フォトレッスン

食べ物を美しく撮るコツや
自分撮りのコツなど
こちらもまた大変勉強になりました!

自分の顔には
効き腕ならぬ
効き顔というのがあって

よく女優さんが
「写真はこの角度で撮って!」とか
決めてますが、

私たちも日ごろから
効き顔をちゃんと決めておくと
いいよ、というお話
そして効き顔の見つけ方。

久しぶりに写真に写る自分を
まじまじと見て若干落ち込みました。。

年相応に老けてしまうのは仕方ないけどね~
やっぱね~ショックよね~
とりあえず、痩せましょう、わたし!

カテゴリー:お勉強日記

↑ページトップへ

月別アーカイブ

もっと以前のブログ

http://blog.livedoor.jp/brownie103/

最近の日記

カテゴリ

タグ

おかし パン パン屋さん 酒粕酵母