自家製天然酵母のしあわせパン教室 ブラウニー:大阪 > 日記 > お勉強 > 堀田塾 ポーリッシュと中種の違いについて

日記

堀田塾 ポーリッシュと中種の違いについて

2016年11月27日

IMG_2469今週は、堀田塾で
ポーリッシュと中種の違いを
学びました!

ともに、配合の一部を
予備発酵させる製法で、
今までにも
使ったことはありながらも、
それぞれの特徴や
メリットなどについては
きちんと理解できてなかったなあと。

なんとなく、
風味がよくなるんだよね、とか
発酵力がつくんだよね、
とは思っていたけど

それぞれの製法では
ミキシングの仕方から
全てが変わってくるのだと。
先生、やっぱりすごい~~~!

IMG_2475高加水生地で作った
きな粉と黒豆のパンには
珍しい落花生かのこが
入っています。

新オーブンを
まだ使いこなせていない小笹に
オーブン指南ということで
朝、バゲットを焼いて
見せてくださったりもして
今回もまた貴重な学びが
たくさんありました。

遠い中本当にありがとうございます!

カテゴリー:お勉強日記

↑ページトップへ

月別アーカイブ

もっと以前のブログ

http://blog.livedoor.jp/brownie103/

最近の日記

カテゴリ

タグ

おかし パン パン屋さん 酒粕酵母